home
instagramはこちら
web shop
Iris Hantverg × The Mail's Shoe Care Co.

 

本日も不安定な天気でしたね。

皆様、お越しいただき誠にありがとうございます。

 

受注会では

仕上がりイメージをしっかり持って、ご注文頂く方もいれば、

割とノープランで、一から話ししながら決めていく方もいらっしゃいます。

 

あーでもない、こーでもないと 悩みながら、

決めていただくのも楽しいものですね。

 

明日以降も、皆様のご来店お待ちしております。

 

 

 

 

さて今日のBLOGは

The Mail's Shoe Care Co.  新商品のご紹介になります。

 

スウェーデンの老舗ブラシメーカー Iris Hantverg に別注をかけた

手植えのハンドメイドブラシになります。

 

ダブルネームは初めての製作になるそうで、

わざわざスウェーデンに足を運んで、打ち合わせした甲斐のある良いものになりました。

 

 

 

 

 

手植えは一穴ずつ、半分に折った毛束をテグスに通して、毛を植えていきます。

 

手植えは接着剤で固定する機械植えに比べて、

毛抜けがしづらく、長く愛用できるといわれています。

 

テンポよく、作業する姿は 見ていて とても気持ちの良いものでした。

 

 

 

作業現場は大きな窓から指す光が気持ちの良い 開けた空間でしたが、

照明は少し薄暗く設定されていました。

 

そして、大型犬が作業スタッフと同じ頭数。

僕らを出迎える犬もいれば、飼い主の横で寝ているのか、伏せている犬もいました。

 

 

 

作業するスタッフは、視覚にハンディキャップを持つ方々が担当しているのです。

 

 

 

 

国内外を含め、ブラシの製作を請け負うメーカーは大変多くあります。

 

クォリティは勿論として、

雇用からも見て取れる社会に対する 会社の姿勢みたいなものを

感じたからこそ、IRISにお願いしたいと思いました。

 

持ち手の木に張り巡ったテグスも隠さないからこそ、

感じていただける部分があるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

普段のケアに最適な白馬毛 と 仕上げ用に使う山羊毛 をご用意させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

The Mail's Shoe Care Co. × IRIS HANTVERG  Horse hair Brush  ¥5800−

 

The Mail's Shoe Care Co. × IRIS HANTVERG  Goat hair Brush  ¥5800−

 

 

 

ぜひ実際に見て触って、良さを実感していただきたいと思います。

お気軽にお問合せ下さい。

 

 

※GW期間中ですが、

5月3日(水)は定休日となりますので、お気を付けください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| brass5812 | 20:53 | - |
BRASS BRACELET

 

BRASSでブレスレットを製作しました。

 

限りなく無駄を削ぎ、

極めてシンプルなデザインに落とし込みました。

 

本体にはCLINCHブーツにも使用しております

ラティゴレザー(overdye)を選び、

アンティークフィニッシュされた

シルバープレート(925)を取り付けました。

 

普段、私共の修理やブーツ製作に欠かせない

台金からデザインの着想を得ています。

 

台金は釘を打ち込む際に使用します。

何度も打ち付けられたその表面には無数の傷や凹凸が見られます。

使い込まれたその無骨な佇まいをこのブレスレットに投影させました。

 

台金のようにキズやへこみが入るほどに

黒くいぶされていくのが楽しみです。

 

手染めで厚みのあるレザーは、

使い込むほどに馴染み、しなやかになり、

様々な表情を見せてくれます。

 

 

BlackとBrownの2色展開。

¥17,000(+Tax)

 

サイズは1サイズ展開で内径は約19cmです。

サイズについてのご要望がありましたらご相談ください。

 

在庫が無くなった場合は、

制作に1か月ほど、お時間をいただきます。

 

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

都築工場移転のお知らせ

 

 

 

お問い合わせ先
・tel:
03-6413-1290
・mail:info@brass-tokyo.co.jp

・instagram
brasstokyo

http://instagram.com/brasstokyo

 

 

| brass5812 | 14:35 | - |
Custom shoes for J.S Homestead

J.S homestead 様で展開をされています
リメイクブランドNOVEL CLOTHING」 レザーシューズの制作をさせていただきました。

J.S homestead 様 BLOGにてご紹介をいただいております。
http://blog.baycrews.co.jp/js-homestead/?p=15404


数あるVintage Shoesを一度、アッパーだけにして、
当社の Last:CN Soft-toe でリラストし、再構築しております。

時を経たアッパーの素材感をパラフィンワックスで際立たせ、
ソールはクッションソールになります。

単にソール交換をして、提供するだけはない、
JS様の拘りが、感じられる仕事をさせていただいたと思います。

アッパーデザインはキャップトゥ、プレーントゥ、セミブローグ、フルブローグ、
アッパーの素材もガラスレザーからグレイン、コードヴァンまであります。

発掘する楽しみもあると思います。

よろしくお願いいたします。

※お問い合わせは J.S Homestead様にお願いいたします。



| brass5812 | 13:17 | - |
The Mail's Shoe care Co. OIL

ニュートラルクリームが大変好評の
The Mail's shoe care company より新たにオイルの入荷がありました。

ラノリン・スクワラン・ホホバオイルを大変リッチな配合で
お作り頂いております。


クリームの使用感の良さを感じて頂けた方であるなら、
ぜひこちらもお試しいただければと思います。

オイルの入りも良く
伸びがあり、シミになりづらいかなと感じています。

Web Shopにも本日より掲載しております。
http://brass-tokyo.shop-pro.jp/?pid=99622268






オイルは革をしなやかにするので、
ヴァンプにはクリームを使い、艶をだし、

履き始めが固いシャフトにはオイルを塗り込むというのを
私どもは良く行います。

宜しければ参考にされてください。








 
| brass5812 | 17:00 | - |
” The MAIL's Shoe care COMPANY ” Neutral Shoe cream

 また品切れしており、申し訳ありません。
明日の開店より店頭にお出しすることが出来るようになりました

” The MAIL's Shoe care COMPANY ” Neutral Shoe cream
http://brass-tokyo.shop-pro.jp/?pid=94398003&_ga=1.208490587.815914089.1433482419

どうぞ宜しくお願い致します。

 
| brass5812 | 17:23 | - |
お待たせいたしました。 入荷のお知らせ

大変お待たせ致しました。

” The MAIL's Shoe care COMPANY ” Neutral Shoe cream
http://brass-tokyo.shop-pro.jp/?pid=94398003&_ga=1.208490587.815914089.1433482419

入荷いたしました。

昨日、夕方に入荷し、
ご注文いただいていた方々にご連絡、発送をさせていただきました。

店頭には本日より並んでおりますので、
ぜひご来店の際にお試しいただければ幸いです。

試されて、ご購入されていく方もおり、
満足いただける使用感かと思います。


どうぞ宜しくお願い致します。


また同時に
オイル加工のレザーシューレース ブラウンも入荷いたしました。
http://brass-tokyo.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=670236&csid=0

こちらは入荷まで時間がかかってしまい、申し訳ありません。

併せて、宜しくお願い致します。



 
| brass5812 | 19:20 | - |
The Mail's クリーム 在庫小量のお知らせ

11日より発売開始となりました

 ” The MAIL's Shoe care COMPANY ” Neutral Shoe cream
http://brass-tokyo.shop-pro.jp/?pid=94398003&_ga=1.208490587.815914089.1433482419

想定上の反響をいただき、嬉しい限りです。



店頭でお試しいただき、購入される方、

遠方でも当店のリペア・カスタム仕上がり時における
アッパーの雰囲気を好んでいただていた方々に

ご購入を頂けたのかと思っております。

誠にありがとうございます。



現在、第一弾の納品分が少なくなり、
万が一、WebShopとの入れ違いやSOLD OUTの場合は
次回納品分のご予約という形で承らせていただければと思います。

次回の納品は10月末ごろを予定しております。



大変、使用感の満足度も高く、
汎用性もあるので、
ぜひ多くの皆様にお試しいただきたいと思います。


宜しくお願い致します。








 
| brass5812 | 11:47 | - |
The MAIL's Shoe care Co.

本日より、

” The MAIL's Shoe care COMPANY ” Neutral Shoe cream

を販売させていただきます。





革は経年変化を楽しむ素材だと思っております。


特にドレスシューズに分類されないカジュアルな靴やワークブーツは

履くことで  艶のある所、無い所。

色抜けや、

キズ・擦れ部分。

それらが 陰影やメリハリとなり、表情となっていると考えています。


今回、取り扱いさせていただくことになった
MAIL'sのクリームはその表情を楽しめるケア用品であると思います。


ヴィンテージはもちろん、しっかり履き込まれたものに対して、
潤いを与えながら、
仕上がりがマットにならずに、自然な艶感で、
潤いを閉じ込めることが必要でした。


これまで様々なケア用品を社内で採用し、
試してきた結果、当社用に調合・製作していただくことに
したのが、一年程前のことでしょうか。

調合・試作・試用、と何度か繰り返し。

BRASS店舗・工場で春ごろから採用しておりました。
CLINCHやRepair&Customの仕上がりで使っております。


その業務用にご提供頂いていたものを
この度、商品化となり、
販売させていただけることとなりました。


世田谷代田店舗、都築工場 2F ではテスターもご用意いたしておりますので、
その場で使用感を試していただけます。




” The MAIL's Shoe care COMPANY ” Neutral Shoe cream   ¥2700 + TAX

WEB SHOP
http://brass-tokyo.shop-pro.jp/?pid=94398003&_ga=1.208490587.815914089.1433482419





下はヒールの修理にお持込いただいたCLINCH Engineer Boots です。
ヒールの修理後に、MAIL's でアッパーの仕上げをしております。


Before
 


After




味を残して、潤いが出ているような感じが
見て取れればいいんですが、
画像ですと、なかなか伝わりづらいものです。

どうぞ宜しくお願い致します。












※本日も都築工場で開催しております古着を売るイベントですが、
天気もスッキリしない中、お越しいただき誠にありがとうございます。

30万円〜500円 と幅が広すぎる不思議なラインナップに皆様、困惑?のようで。
スタッフ私物のTシャツやら、シャツやらは百円単位のものからあるので、やはり売れますが。

見てほしいアウター類はさっぱりのようで。。。。。
すごくお買い得なものありますので、
宜しければお気軽に袖を通してみてください。

明日も皆様のご来店・ご来工場を心よりお待ちしております。

ありがとうございました。




※CLINCH Boots  CHXL Rought  発売開始

※スタッフ募集のお知らせ



お問い合わせ先
・tel:03-6413-1290
・mail:
info@brass-tokyo.co.jp

・instagram
brasstokyo

http://instagram.com/brasstokyo

 
| brass5812 | 18:01 | - |
Church's Ryder Custom
 
先日、紹介いたしましたチャーチのライダー カスタム

オリジナルの状態だと、ちょっと上品すぎるな という方も
こちらのブーツなら、デニムにも気兼ねなく合わせていただける
仕様になっていると思います。





思った以上に好評で現在在庫はUKsize71/2が一足となっております。

普段、レッドウィングやチペワで81/2を履いているスタッフが
71/2で丁度よく履ける感じのサイズ感でした。

オリジナルでも、大体6万くらいなので、
サイズが合えば大変お買い得かと。

http://brass-tokyo.shop-pro.jp/?pid=62314881


どうぞ宜しくお願い致します。

| brass5812 | 18:25 | trackbacks(0) |
Church's RYDER  Vibram TANK Brick
 
BRASSは本日より営業いたしております。
例年通り、少し早めに夏季休暇を頂戴いたしました。
ありがとうございました。



さて、今回は新品のChurch's RYDERを Vibram Tank Brick にカスタム。

元々はクレープソールの仕様なので
純正をご存知の方はビックリするかもしれませんね。











ウエルト・サイドエッジもナチュラルで仕上げましたので、アッパーとも馴染んでいます。

キレイに履くのも良さそうですが、
ソールもタフになったので、ヨゴレを気にせずガンガン履くと
カッコよくなりそうです。


Church's RYDER Custom
Color : maracca
Size : 7 , 7 1/2 , 8 , 81/2  
Fitting : F (一般的なワイズD)
Price : ¥47,250−

サイズはUK表記となります。
US8⇔UK7を目安とお考え頂ければと思います。

WebShop にも追加させていただきましたので、
宜しくお願い致します。
| brass5812 | 18:30 | trackbacks(0) |
Page: 1/8   >>

Search

Photo

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Entry

Category

Archives

Link

Feed

Mobile

qrcode

PAGE TOP