home
instagramはこちら
web shop
REDWING Vibram#705 Amber

 

 

白いアイリッシュセッターにビブラム♯705アンバーを装着しました。

 

元々、ウェルトもソールもブラックでしたが、

リウェルトして、サイドエッジをナチュラルにすることで

全体として明るく、淡い印象にまとまりました。

 

元々個性のあるカラーですが、

こちらの靴のもつ魅力がまた伝わってくるような仕上がりです。

 

今後はシューレースの色を変えてみても面白いかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

オールソール交換 Vib#705 ¥15,000

5丱潺奪疋宗璽襦¥3,000

リウェルト ¥10,000

 

 

 

Official HP

https://www.brass-tokyo.co.jp/onlineshop/category/boots-item/

 

 

 

 

 

 

※10月も毎週水、木曜日が定休日です。

 

 

弊社代表LINE BLOGはこちら

https://lineblog.me/minoru52/

 

 

| brass5812 | 10:25 | - |
WESCO BOSS Vibram#100 Black

 

 

いつも当BLOGをご覧の皆様、

更新が滞っておりましたことお詫び申し上げます。

 

 

HPがリニューアルし、より多くの方にCLINCHを知ってもらえているような

気がしております。

 

先日参加してきましたCCSHOWでも、

新作GRAHAM Bootsは好評で嬉しい反応を頂けました。

 

現在、製作中ですので来月末から11月には

皆様にサイズの履き比べもしていただけるかと思います。

 

パターンも木型も新しいGRAHAMにご期待ください。

 

 

 

さて、新作や商品のご紹介が続いておりましたが、

本日はカスタムのご紹介です。

 

 

WESCOのエンジニアのオールソール交換です。

 

今回はつま先の芯を取り除いて、

定番の♯100ソールを装着しました。

 

ステッチダウンですが、形状を崩すことなく

お直し出来ました。

 

これで軽く、柔らかな履き心地になると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オールソール交換Vib#100 ¥15,000

5丱潺奪疋宗璽襦¥3,000

スチール抜き ¥5,000

 

 

 

 

Official HP

https://www.brass-tokyo.co.jp/onlineshop/category/boots-item/

 

 

 

 

 

 

※9月も毎週水、木曜日が定休日です。

 

 

弊社代表LINE BLOGはこちら

https://lineblog.me/minoru52/

 

| brass5812 | 10:46 | - |
REDWING 8080 Leather sole

 

 

本日は、アイアンレンジのカスタムのご紹介です。

 

がっしりと質実剛健な作りのワークブーツですが、

シングルレザーソールに交換して、軽やかな履き心地に。

リウェルトもしてサイドエッジはオールブラックに。アウトステッチの白が映えます。

 

ソールの保護にハーフラバーソールも取り付けておりますので、

ラバー部分のみの交換も可能です。

 

ダメージが出やすいボールジョイント部分や

羽根の付根あたりの裂けている部分は、ジグザグ縫いで補強致しました。

 

しっかり履き込まれているので、修理して更に味わいのある表情になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オールソール交換 B-Plan ¥15,000

ハーフラバーソール ¥3,000

ZGZG縫い 1箇所 ¥3,000〜

リウェルト ¥10,000

 

 

 

 

 

 

夏期休暇のお知らせ

8月11日(土)〜8月15(水)

 

 

 

※8月も毎週水、木曜日が定休日です。

 

 

弊社代表LINE BLOGはこちら

https://lineblog.me/minoru52/

 

 

 

| brass5812 | 10:31 | - |
ALDEN Ridgeway sole

 

 

昨日も暑い中、たくさんの方にご来店いただきまして心よりお礼申し上げます。

 

サンダルもご好評をいただいております。

サイズによって欠けも出ておりますが、

まだ履き比べられる数のご用意はありますので是非ご覧ください。

 

お好みで受注生産も承っております。

今でしたら、今月中にはお渡しできるかと思いますので

気になる方は、お早目に御相談いただければと思います。

 

 

 

 

 

本日はALDENのUチップのオールソール交換のご紹介です。

 

グリップ力の高いリッジウェイソールを装着。

5个離潺奪疋宗璽襪魘瓦鵑任りますが、

ソールに厚みがないのですっきりとして見えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アウトステッチのピッチに合わせてつけるファジング(ギザギザ)

も入れて雰囲気のある仕上がりに。

 

 

 

オールソール交換 リッジウェイBRN ¥15,000

5丱潺奪疋宗璽襦 3,000

リウェルト ¥10,000

 

 

 

 

 

夏期休暇のお知らせ

8月11日(土)〜8月15(水)

 

 

 

※8月も毎週水、木曜日が定休日です。

 

 

弊社代表LINE BLOGはこちら

https://lineblog.me/minoru52/

 

| brass5812 | 13:22 | - |
REDWING 2913 Leather sole

 

 

土日も大変厚い中ご来店いただきました皆様、誠にありがとうございます。

サンダルの問い合わせも増えており、たくさんの方にご覧いただいております。

月末頃にはまた追加の在庫が並ぶ予定ですので、

夏でもブーツ派の皆様も是非、一度足入れしてみてください。

心よりお待ちしております。

 

同時にサービスシューズの在庫のお問い合わせも多くいただいております。

在庫の欠けも出てきているので、気になる方はお早めにお問い合わせください。

こちらも併せて、ご試着してみてほしい1足です。

 

 

 

本日のご紹介です。

REDWINGラインマンを、レザーソールでカスタムしました。

 

元々は白底なのでカジュアルな印象ですが、

シングルレザーソールに、サイドエッジをブラックで統一することで、

一気に引き締まったクラシックな印象になりました。

 

つま先の保護にハーフラバーソールを取り付けてあります。

ヒールのオサリヴァングリーンが良いアクセントになっています。

 

今回は同時に、カウンターライニングのお修理と、

シューレースの交換もしていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オールソール交換 B-Plan×O'sullivan's  ¥16,000

ハーフラバーソール ¥3,000

カウンターライニング ¥4,000

蠟引きシューレース ¥1,000

 

 

 

 

 

※7月も毎週水、木曜日が定休日です。

 

 

弊社代表LINE BLOGはこちら

https://lineblog.me/minoru52/

 

 

| brass5812 | 11:17 | - |
REDWING 9874 Vibram#132

 

 

REDWINGアイリッシュセッターに

ビブラム♯132を取りつけました。

 

元の白底と比べると、

グリップ力と耐久性が向上しています。

 

見た目も武骨なワークブーツらしく、

ブラックで統一されて精悍な顔つきになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハトメの上から3番目までを、フックに変更しております。

着脱が楽になりますので、脱ぎ履きのストレスが軽くなります。

 

 

オールソール交換 Vib♯132 ¥15,000

3丱潺奪疋宗璽襦 2,000

フック交換 1箇所¥500〜(オールソール交換される方は、上限¥10,000)

 

 

 

 

 

 

 

 

※7月も毎週水、木曜日が定休日です。

 

 

弊社代表LINE BLOGはこちら

https://lineblog.me/minoru52/

 

| brass5812 | 10:44 | - |
VIBERG O'sullivan's GREEN

 

 

VIBERGショートエンジニアに

オサリヴァンソール(GREEN)を取り付けました。

 

アッパーの赤茶とグリーンが良く合います。

サイドエッジはナチュラルのままなので、

ソールと共に、これからの経年変化が楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

オールソール交換 オサリヴァンソール ¥16000

ダブルミッドソール (3mm+5mm) ¥5000

 

 

 

 

 

※7月も毎週水、木曜日が定休日です。

 

 

弊社代表LINE BLOGはこちら

https://lineblog.me/minoru52/

 

| brass5812 | 12:23 | - |
ALDEN Ridgeway sole

 

 

オールデンのローファーにリッジウェイソールを装着致しました。

 

ソールのパターンがアウトステッチよりも内側に入っていることで、

横からの見た目がレザーソールのように薄く見えるので、

違和感無くおさまります。

 

それでいて、グリップ力や耐久性があるので、

安心して歩行できます。

 

こちらはお客様のご要望で、

ヒールを高めに設定してお作りしております。

 

夏に活躍してくれると嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オールソール交換 リッジウェイ ¥15,000

3丱潺奪疋宗璽襦 2,000

 

 

 

 

※7月も毎週水、木曜日が定休日です。

 

 

弊社代表LINE BLOGはこちら

https://lineblog.me/minoru52/

 

 

 

 

 

| brass5812 | 12:18 | - |
RIOS OF MERCEDES BOOTS Leather sole

 

昨日のBLOGと同様にリオスのソール交換のご紹介です。

 

元はソールも黒の仕様でしたが、

ウエルトからソール周りをナチュラルに交換しました。

 

オールブラックも良いですが、

革の感じが見て取れるナチュラルな仕上げもまた良いですね。

 

 

 

 

 

 

オールソール交換 レザーソール ヒドゥンチャネル ¥20000

リウエルト ¥10000

 

 

 

※7月も毎週水、木曜日が定休日です。

 

 

弊社代表LINE BLOGはこちら

https://lineblog.me/minoru52/

 

 

 

 

| brass5812 | 22:08 | - |
RIOS OF MERCEDES BOOTS Vibram#100 Black

 

 

リオスのウェスタンブーツをビブラム♯100ソールで、

オールソール交換致しました。

 

ブラウンのウェルトに、ブラウンクリアのサイドエッジ、

ソールはブラックなので、色の強弱のある仕上がりに。

 

ヒールカーブは付けずにストレートで仕上げ、

トップリフトは♯100ではなく、無地のラバーヒールを取り付けました。

土踏まずの釘もしっかり打ち込んであります。

 

こうすることで、

リオスならではの独特の雰囲気を表現できたかと思います。

お客様のこだわりに近い仕上がりになっていれば幸いです。

 

ちなみに今回は、ビブラム#100 F&I(ファイヤー&アイス)を使用しています。

パターンに白く着色されているこちらのタイプは、

通常のものと比較すると、柔らかく、弾力性があるのが特徴で、

雪道などでもグリップ力の高さを発揮します。

♯100ソールをご検討の方は是非ご参考にしてみてください

 

ソールはビスで固定しておりますので、

次回はアウトステッチをかけ直さずにソール交換が出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オールソール交換 Vib#100 ¥15,000

5丱潺奪疋宗璽襦 3,000

リウェルト ¥10,000

 

 

 

 

 

 

 

※7月も毎週水、木曜日が定休日です。

 

 

弊社代表LINE BLOGはこちら

https://lineblog.me/minoru52/

 

 

| brass5812 | 23:58 | - |
Page: 1/125   >>

Search

Photo

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Entry

Category

Archives

Link

Feed

Mobile

qrcode

PAGE TOP