home
instagramはこちら
web shop
Entry: main  << >>
REDWING 2269 O'sullivan's sole Black

 

 

レッドウィングのエンジニアの修理、カスタムです。

アッパーレザーはブラウンです。

 

今回のこちらは、

カウンター(かかとの部分)に穴が空いてしまっていたため、

芯材からカウンター交換が必要でした。

 

その部分が損傷していると、

型崩れが生じ、かかとに硬さが無く履き心地がとても悪くなってきます。

 

カウンター及びカウンター芯を交換する為には、

オールソール交換、リウェルト、中底交換が必要です。

 

つまり、アッパーだけの状態にしなくては出来ません。

 

まずはバラバラにして、カウンターの革を交換します。

革の色味、質感の近いものを選びます。ステッチの糸色やピッチも合わせて縫っていきます。

 

カウンターを取り付けたら、芯材を入れます。

芯材は昔ながらに銀付きのカウンターレザーを

このブーツ用に整形したものを入れます。

かかとがシャキッとし、

今後、経年で芯材が割れたりする事は無いと思います。

 

そこから中底の交換を行い、

ウェルトを付け直し、底付けの作業に入ります。

 

ウェルトの交換に伴い、アウトステッチをダブルに変更。

きれいに仕上がっております。

ソールには、実名復刻のオサリバンソールをお選び頂きました。

グリップに優れ、ヴィンテージブーツの雰囲気に仕上がります。

 

これで新たに生まれ変わって、しっかり履いていただけるようになりました。

これからもご愛用いただけたら幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

オールソール交換 オサリバンソール ¥16,000

5丱潺奪疋宗璽襦 3,000

リウェルト ¥10,000

中底交換 ¥3,000

カウンター交換 ¥8,000〜

 

 

 

 

発売以来、キーストラップ大変ご好評いただいております。

WEBSHOPで発売中ですので、是非ご覧ください。

 

 

Official HP

https://www.brass-tokyo.co.jp/onlineshop/category/boots-item/

 

 

 

 

 

 

※2月も毎週水、木曜日が定休日です。

 

 

弊社代表LINE BLOGはこちら

https://lineblog.me/minoru52/

 

 

 

| brass5812 | 10:59 | - |

Search

Photo

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

Entry

Category

Archives

Link

Feed

Mobile

qrcode

PAGE TOP