home
instagramはこちら
web shop
Entry: main  << >>
スタンダードソール
 
 先日住宅地を歩いていると、異臭が・・・・。「ん?く、臭い!」と思っ
ら正体は銀杏でした。もうそんな季節か〜と時の過ぎる早さにはホントに
驚きます。

銀杏といえば、僕の昔通っていた学校は、メインの通りがイチョウ並木
となっていて、この季節はかなりかぐわしい臭いに満ちた学校でした。
時には誰かが踏んでしまって教室にまでその香りが満ちていたこと
も・・・(笑)。懐かしいです。

 そんなことはどうでもいーか。今回僕が言いたいのはソールに関して!


 オールソールをしたのに、部分的にリペアをすることなく
すぐに穴が開いちゃったなんて人たまにいらっしゃいます。
歩き方などもあるのかもしれませんが、それを差し引いても材料によっては
持ちが良い、悪いはあると思います。
BRASSはすぐに穴が開くのをどうしても避けたいがため、色々探し回り
試してきました。

んで見つけたのがこいつです。



産地はドイツ、イタリア、イギリス、日本など様々ありますが
この子はベルギー産で、タンナー名をMASURE(マシュー)といいます。
硬く引き締まっていてこれならば持ちはいいです!包丁は多少入れにくい
んですけど。

このソールをスタンダードで使っています。

それと


ご希望があれば上のようなタンナーの刻印入りをお付けする事ができます。
またさらにこだわりのある方はJoh. Rendenbach 社製オークバークもご用意していますのでご相談ください。JRソールは+¥5250となります。

 ふ〜やっとブログ更新できた〜。忙しさを言い訳にしないでこれから

ちゃんと更新します・・・。

★出

| brass5812 | 12:06 | trackbacks(0) |
Comment








Trackback

Search

Photo

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Entry

Category

Archives

Link

Feed

Mobile

qrcode

PAGE TOP