home
instagramはこちら
web shop
Entry: main  << >>
ドレスシューズカスタム 〜あの靴の行く末〜 vol.1
前略

お元気ですか?

私は相変わらず忙しい日々を送っております。。

かの地での靴作りはいかがでしょうか?

きっと、また素晴らしいビスポークシューズを生み出されて
いるのでしょうね。



・・・外国に行ってしまったビスポーク職人の大先輩



お仕事を通じて、お知り合いになりましたが
ブラススタッフとはとても仲良くしていただいておりました。
その先輩が今年の夏、再度外国へ旅立たれました。

私自身、毎週のように顔を出していた事もあり
仕事やプライベートの相談まで乗っていただいたりと
とてもお世話になっておりました。


その先輩より譲りうけた一足・・。









イタリアの「デュカル」です。
今の「デュカル」から想像できないほど
クラシカルで無骨な雰囲気。
実はバラしてから気づいたのですがなんと


「ハンドソーンウェルテッド」


そして・・・







なんとも言えないこのアッパーの

「アイスベージュ」

な色合い。
トスカーナにある工房で何十年と太陽に浴び続けていた結果
生み出された色らしいのです。

このままでも十分に素敵なのですが
私はこの靴を頂いた時
心の中は・・・


「これはカスタムしたい!!」


なんて密かに思っておりました(笑)
やはりこの辺は私もブラスブラッドに侵されているのでしょう!

もちろん後日、快く先輩より承諾をいただきました。

さてさて、この靴がどのような変貌とげるのでしょうか?




常泉


| brass5812 | 11:02 | trackbacks(0) |
Comment








Trackback

Search

Photo

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Entry

Category

Archives

Link

Feed

Mobile

qrcode

PAGE TOP