home
instagramはこちら
web shop
BSC Coin case

 

 

発売後すぐに完売してしまっておりました、

コインケースの在庫のご用意が出来ましたのでお知らせいたします。

 

お問い合わせ、ご予約いただいていた皆様、大変お待たせ致しました。

 

予想以上の人気で大変嬉しく思います。

 

¥3,500+TAX

 

 

キーケースと同様、ブラスとニッケルの二色展開です。

 

裏側にはBSCロゴの箔押し。

 

使用しているレザーは、CLINCHにも使用しているラティゴレザー。

機械染めのブラックは、使い込むと茶芯が出てきます。

 

ハンドステッチで縫い止めてあります。

手仕事の風合いを楽しんでもらえると嬉しいです。

 

キーホルダーとしても使用でき、3〜4枚程度のコインが収納できます。

車の鍵と一緒にしておけば、さっと小銭を使いたい時などに便利です。

 

他にも、ピックケースのように使用するのもおすすめです。

私は500円玉とピックを入れております。

 

バッグや洋服に引っ掛けておくのも良さそうです。

自由な発想で使用してみていただければ幸いです。

 

小物類はプレゼントにも選びやすいかと思います。

 

WEB SHOPでもご購入いただけるようになりました。

そちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

Official Web site

Brass shoe co. Official web site

 

 

 

 

 

 

※4月も毎週水、木曜日が定休日です。

 

 

弊社代表LINE BLOGはこちら

https://lineblog.me/minoru52/

 

 

 

| brass5812 | 21:29 | - |
SIGNAL GARMENTS イベントのお知らせ 

 

 

3月30日、31日に恵比寿SIGNAL GARMENTS 様にてイベントが開催されます。

 

CLINCH / Laborday  " Mast Trainer " 受注会

 

Labordayオリジナルのブラウンキャンバスに、クロムエクセルを合わせた

別注マストトレーナーとなります。

 

取扱いは SIGNAL GARMENTS 様、Arcadia Kyoto 様 のみとなり、

明日明後日は、販売前の先行受注会です。

 

 

今回、製作途中のアッパーの状態で数足お持ち込みさせていただきます。

その為、木型に調整を行い製作することが可能です。

 

受注生産となりますので、当日はサンプルを履いていただいて

フィッティングをご確認して、ご提案をさせていただきたいと思います。

 

 

 

詳細はSIGNAL GARMENTS 様のHPでご確認ください。

 

 


30日 代表 松浦

31日 店長 中村

 

がご対応させていただきますので、

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

当日は靴の修理やカスタムのご依頼、ご相談も受け付けております。

 

この機会に是非、恵比寿SIGNAL GARMENTS 様にお立ち寄りください。

 

皆様のご来店、心よりおまちしております。

 

なお、BRASSも通常営業しております。こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

SHOP : SIGNAL GARMENTS  

ADRESS : 東京都渋谷区恵比寿2-17-1 リバブルビル1階

TEL : 03-6277-0618

 

 

| brass5812 | 18:39 | - |
WESCO BOSS Vibram#430

 

 

ウェスコのボスにビブラム♯430を装着致しました。

 

定番の#100に似たパターンがソールの内側に配されているので、

サイドからの見た目はフラットに見えますが、パターンのおかげでグリップ力に優れます。

 

ステッチダウン製法ですが、アウトステッチも綺麗に仕上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オールソール交換 Vib♯430 ¥15,000

5丱潺奪疋宗璽襦 3,000

 

 

 

 

Official Web site

Brass shoe co. Official web site

 

 

 

 

 

 

※3月も毎週水、木曜日が定休日です。

 

 

弊社代表LINE BLOGはこちら

https://lineblog.me/minoru52/

 

 

| brass5812 | 21:19 | - |
Long Engineer boots Vibram#100 Black

 

 

モンキーブーツ、サービスシューズ共に、多くのお問い合わせをいただいております。

ありがとうございます。

 

各サイズが店頭に並び、前後のサイズをお試しいただいてからご購入ができます。

在庫が欠けてしまっているものもございますので、気になる方はお早めにご来店いただければ幸いです。

サイズが欠けてしまっている場合は、サイズオーダーも可能です。納期は6カ月〜です。

 

また、WEB SHOPでご購入いただく場合は、

まずは、お客様が普段履いていただいているUSサイズを参考にお選びいただければと思います。

 

サイズ選びには、不安な点や不明な点もあるかと思いますので、その際はお気軽にスタッフまでご相談ください。

 

Official Web site

Brass shoe co. Official web site

 

 

 

 

 

本日のお修理例は、

ロングシャフトのエンジニアブーツに、ビブラム#100を取り付けました。

 

5丱潺奪疋宗璽襪魘瓦漾▲▲Ε肇宗璽襪魯咼肯韻濃転紊欧討ります。

こうすることで次回のオールソール交換時に、アウトソールのみの交換で済みます。

 

リウェルトもして、アウトステッチはダブルで仕上げております。

 

インパクトのある靴ですが、まとまりのある仕上がりになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オールソール交換 Vib#100 ¥15,000

5丱潺奪疋宗璽襦 3,000

リウェルト ¥10,000

 

 

 

 

 

Official Web site

Brass shoe co. Official web site

 

 

 

 

 

 

※3月も毎週水、木曜日が定休日です。

 

 

弊社代表LINE BLOGはこちら

https://lineblog.me/minoru52/

 

 

 

| brass5812 | 22:57 | - |
CLINCH Service shoes WEB SHOP 更新のお知らせ

 

 

Official WEB SITEにてService Shoesの在庫が更新されました。

 

是非ご覧ください。

 

 

 

CLINCH Service Shoes

 

 

 

 

Official Web site

Brass shoe co. Official web site

 

 

 

 

 

 

※3月も毎週水、木曜日が定休日です。

 

 

弊社代表LINE BLOGはこちら

https://lineblog.me/minoru52/

 

 

 

| brass5812 | 21:40 | - |
CLINCH Service Shoes 店頭在庫のお知らせ

 

 

昨年からお問い合わせを多く頂戴しておりましたService Shoes

ようやく店頭在庫のご用意が整いました。

 

お待ちいただいた皆様、大変お待たせいたしました。

 

ご予約、お知らせをご希望をいただいていた皆様には、優先的にご連絡差上げます。

 

WEB SHOPには明日、更新をする予定でございます。

気になる方はお早めにお問い合わせください。

 

 

price : ¥109,000+TAX

size : 8~11.5(US7~10.5)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アッパーにはフランスの名門タンナー、デュプイ社のカーフレザーを

弊社にて手染めで黒に仕上げております。

 

手染めの黒は、使い込むほどに色の変化が楽しめます。

うっすらと茶色が透けくるのが特徴です。

 

履き心地はしなやかで馴染みやすく、それでいて程良くハリがあります。

表面はきめ細かく均一で、履き皺も見事で美しい艶を見せてくれます。

 

 

50's サービスシューズのディテールを踏襲し、

6アイレットでTバックステイ になっておりますので、

シングルレザーソール、実名復刻のオサリバンヒールとの相性も

抜群です。

 

ハーフラバーも装着していますので、安心してすぐに履きおろしていただけます。

 

 

店頭にてご試着も可能ですので、ご来店可能な方は、

是非この機会にご試着ください。

 

 

在庫が無い場合はサイズオーダーとなり、

6カ月ほどお時間を頂戴しております。

 

皆様のご来店、お問い合わせ、心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Official Web site

Brass shoe co. Official web site

 

 

 

 

 

 

※3月も毎週水、木曜日が定休日です。

 

 

弊社代表LINE BLOGはこちら

https://lineblog.me/minoru52/

 

 

 

 

 

 

| brass5812 | 10:39 | - |
JOHN LOBB Toe , Heel , Heel counter repair

 

 

ジョンロブのローファーのつま先とヒールのお修理を致しました。

 

先日はハーフラバーソールをおすすめしましたが、

今回はトゥレザーで対応しております。

 

レザーソールのまま履きたい方は、今回のようにつま先だけレザーで補修することも可能です。

 

この場合、レザーソールの雰囲気と履き心地を維持することが可能です。

 

レザーよりも耐久性のある、ラバーでの補修も可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、

カウンターライニングの修理も施しております。

 

ローファーは、素足で履くスタイルの方も多いと思いますが、

靴のライニングがダイレクトに足の汗や水分を吸収するので、どうしても革が劣化しやすくなります。

 

こちらも、内側のくるぶしのライニングが裂けてしまっており、ダメージが見られました。

今回は通常のカウンターライニングよりも長めに作って、裂けている箇所を覆うように取り付けました。

 

トップステッチで縫い止めて、違和感なく仕上がりました。

 

 

 

 

靴の内側のケアは、怠りがちだと思います。

皆様も靴の内側を覗いてみてください。指のあたる箇所や、かかとの内側にダメージが見られるかもしれません。

 

早めのお修理をおすすめしております。

いつでもご相談お待ちしております。

 

 

トゥレザー ¥2,500

DOVEヒール ¥4,000

カウンターライニング(ロング) ¥4,000〜

 

 

 

 

 

 

Official Web site

Brass shoe co. Official web site

 

 

 

 

 

 

※3月も毎週水、木曜日が定休日です。

 

 

弊社代表LINE BLOGはこちら

https://lineblog.me/minoru52/

 

 

 

 

 

| brass5812 | 22:11 | - |
REDWING 2268 O'sullivan's sole

 

 

レッドウィング2268をオサリバンソールでカスタム致しました。

 

ソールはグリーンのオサリバンを装着。

サイドエッジを黒く着色することで、横顔からはグリーンが見えません。

足の裏をめくった際にだけ見える、さりげないグリーンが楽しめます。

 

履き込んでいくと、次第にグリーンの顔が見えてくるのも楽しみの一つです。

 

 

リウェルトの際につま先のスチールを抜いています。

さらに、つま先のアッパーを吊り込んで、つま先を低くクラシカルな印象に。

中底交換も同時に施してありますので、今後も安心して履いていただけるようになりました。

 

オサリバンソールと相まって、ヴィンテージブーツのような雰囲気になりました。

履き込んでいただいて、風合いが出るのが楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オールソール交換 オサリバンソール ¥16,000

5丱潺奪疋宗璽襦¥3,000

中底交換 ¥3,000

リウェルト(スチール抜き込み) ¥10,000

 

 

 

 

 

Official HP

https://www.brass-tokyo.co.jp/onlineshop/category/boots-item/

 

 

 

 

 

 

※3月も毎週水、木曜日が定休日です。

 

 

弊社代表LINE BLOGはこちら

https://lineblog.me/minoru52/

 

 

| brass5812 | 23:12 | - |
HATHORN Stitchdown→White's Handwelted stitchdown

 

 

White'sと同じ工場で作られるセカンドラインとして知られるハソーン。

 

もともとステッチダウンで、シングルステッチでした。

 

お客様より、ダブルステッチの仕上げのご要望をいただきましたので、

今回はホワイツと同じ製法で仕上げました。

 

中底にハンドリブを切って、スクイ縫いをしています。

ウェルトもホワイツと同じよう取り付けてあります。

 

綺麗にダブルステッチも入り、ホワイツ製法で生まれ変わりました。

 

ソールには、ビブラム♯2021を装着。

軽快な履き心地が人気のソールです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オールソール交換 Vib♯2021 ¥12,000

5丱潺奪疋宗璽襦¥3,000

ホワイツリウェルト ¥5,000

中底加工+製法変更 ¥15,000

 

 

 

 

Official HP

https://www.brass-tokyo.co.jp/onlineshop/category/boots-item/

 

 

 

 

 

 

※3月も毎週水、木曜日が定休日です。

 

 

弊社代表LINE BLOGはこちら

https://lineblog.me/minoru52/

 

 

 

 

 

| brass5812 | 21:53 | - |
CLINCH BOOTS & SHOES 受注に関してのお知らせ

 

今回のBLOGは

CLINCH Boots&Shoes のご注文に関してのご案内です。

 

 

 

 

 

現在、お買い求めいただく方法としては

1.Brass Tokyo (店頭、WEB)にて在庫分を購入

2.取扱い店舗様 にて在庫分を購入

3.Brass Tokyo (店頭、WEB)にて受注生産品のサイズ注文をしていただく

4.Brass Tokyo にて個人注文をしていただく。(今季ラインナップ以外のもの)

となります。

 

 

4につきましては、ご来店いただいた方のみの受付になります。

パターンオーダー(色の組み合わせや木型、ソールなどを選ぶ。)

木型の調整(甲や指の当たる部分に革をあてて調整)やパターンの調整(エンジニア等のシャフトの細太)

通常ラインナップの木型で対応を出来ない場合は、仮縫い有の木型の作成から。

などバリエーションがございます。

この場合は、ご来店日時をご連絡頂き、日程調整後のご来店をお願いしております。

 

 

 

Webに掲載しているものが今季展開を予定しているものになりますので、

サイズオーダーが可能です。

 

ラインナップのものは 素材・木型・ソールなど吟味の上 製作をしておりますので、

初めてお履き頂く方は ラインナップの中からお選びいただくことをお勧めしております。

 

気になる点、ご質問などありましたら、メールにてお願い致します。

 

E-mail : info@brass-tokyo.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

| brass5812 | 12:45 | - |
Page: 2/194  << >>

Search

Photo

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Entry

Category

Archives

Link

Feed

Mobile

qrcode

PAGE TOP