home
instagramはこちら
web shop
CLINCH Mast Trainer

 

最近は大分暑くなってきて、

普段の履きの靴も、ブーツ丈からオックスフォード丈のものに履き変える方も

多くいらっしゃるようで、

この時期にも多くブーツのソール交換、カスタムをご依頼いただきます。

 

その際にお問い合わせを頂戴することも多かった

CLINCH Mast trainerですが、

ようやく店頭販売分を製作することが出来ました。

 

大変お待たせいたしました。

 

 

今回の店頭分といたしましては

・ Black Leather × Ivory Canvas

・ Brown Leather × Ivory Canvas

の 2色展開となります。

 

 

サイズ展開としましては

CLINCH SIZE 8 ( US 7 )  ~ CLINCH SIZE 12 ( US 11 )

となります。

 

http://brass-tokyo.shop-pro.jp/?pid=105750701

 

 

Web shop 、E-mailにてご注文いただければと思います。

 

 

なお、今回の店頭在庫としては

Kahki Leather × Ivory Canvas の製作はしておりませんので、

ご希望の方は受注にて製作いたします。

 

 

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 


お問い合わせ先
・tel:03-6413-1290
・mail:

info@brass-tokyo.co.jp

 

| brass5812 | 16:10 | - |
HAND CRAFTED BRUSH

 

Iris Hantverg × The Mail's Shoe Care Co.  HAND CRAFTED BRUSH

 

HORSE & GOAT

 

BLOGでご紹介させていただきました スウェーデンで製作しております

ダブルネームのブラシですが、

多くの皆様にご興味持っていただき、誠にありがとうございます。

 

このGW中にも、ついでにお買い求めいただく方もいらっしゃいました。

最近では、手植えブラシも高騰し、なかなか手が出ないような価格のものもありますが、

ハイクォリティで、良心的な価格設定なので、ぜひお試しいただきたい商品です。

 

ご遠方の方もお買い求めしやすいように

Web SHOP に掲載させていただきました。

 

Horse

http://brass-tokyo.shop-pro.jp/?pid=117693156

 

Goat

http://brass-tokyo.shop-pro.jp/?pid=117693494

 

 

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イリス ハントバークとは

19世紀後半、スウェーデンで産業改革が起きました。
同年代の1870年にイリスハントバークもストックホルムの小さな工房で創業を開始。
創業以来、視覚に障がいを持つ人々を積極的に雇用し、
オールハンドメイドのブラシ作りを続けています。

家庭で使える掃除ブラシから、テニスコートで使用するブラシまで、手がけるブラシの種類は100種類以上。
出来る限り天然素材を用いること、また、完全無染色にこだわるほか、
ブラシには植物や動物の伸びた毛など、自然の恩恵から生まれた毛を使用しています。
シンプルながら温もりを感じる素材や細やかな植毛が北欧らしい心温まる手仕事を感じさせます。




The MAIL's Shoe care COMPANY とは
ブラスで数多くの靴を修理し、
それを磨いてきた経験を活かし、
自然なエイジングを想定したケア用品を調合・製作いただいております
ケア用品ブランドになります。


 

 

| brass5812 | 19:57 | - |
Iris Hantverg × The Mail's Shoe Care Co.

 

本日も不安定な天気でしたね。

皆様、お越しいただき誠にありがとうございます。

 

受注会では

仕上がりイメージをしっかり持って、ご注文頂く方もいれば、

割とノープランで、一から話ししながら決めていく方もいらっしゃいます。

 

あーでもない、こーでもないと 悩みながら、

決めていただくのも楽しいものですね。

 

明日以降も、皆様のご来店お待ちしております。

 

 

 

 

さて今日のBLOGは

The Mail's Shoe Care Co.  新商品のご紹介になります。

 

スウェーデンの老舗ブラシメーカー Iris Hantverg に別注をかけた

手植えのハンドメイドブラシになります。

 

ダブルネームは初めての製作になるそうで、

わざわざスウェーデンに足を運んで、打ち合わせした甲斐のある良いものになりました。

 

 

 

 

 

手植えは一穴ずつ、半分に折った毛束をテグスに通して、毛を植えていきます。

 

手植えは接着剤で固定する機械植えに比べて、

毛抜けがしづらく、長く愛用できるといわれています。

 

テンポよく、作業する姿は 見ていて とても気持ちの良いものでした。

 

 

 

作業現場は大きな窓から指す光が気持ちの良い 開けた空間でしたが、

照明は少し薄暗く設定されていました。

 

そして、大型犬が作業スタッフと同じ頭数。

僕らを出迎える犬もいれば、飼い主の横で寝ているのか、伏せている犬もいました。

 

 

 

作業するスタッフは、視覚にハンディキャップを持つ方々が担当しているのです。

 

 

 

 

国内外を含め、ブラシの製作を請け負うメーカーは大変多くあります。

 

クォリティは勿論として、

雇用からも見て取れる社会に対する 会社の姿勢みたいなものを

感じたからこそ、IRISにお願いしたいと思いました。

 

持ち手の木に張り巡ったテグスも隠さないからこそ、

感じていただける部分があるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

普段のケアに最適な白馬毛 と 仕上げ用に使う山羊毛 をご用意させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

The Mail's Shoe Care Co. × IRIS HANTVERG  Horse hair Brush  ¥5800−

 

The Mail's Shoe Care Co. × IRIS HANTVERG  Goat hair Brush  ¥5800−

 

 

 

ぜひ実際に見て触って、良さを実感していただきたいと思います。

お気軽にお問合せ下さい。

 

 

※GW期間中ですが、

5月3日(水)は定休日となりますので、お気を付けください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| brass5812 | 20:53 | - |
CLINCH Boots & Shoes 受注会 空き状況のご案内

 

 

 

 

 

 

ゴールデンウィークも始まり、修理のご依頼も多く、

また、クリームやブラシを購入しにご来店くださる方も増えております。

たくさんの方にご来店いただき、忙しくさせてもらっております。ありがとうございます。

 

そして、昨日より始まりました受注会にご来店くださいました皆様、誠にありがとうございます。

完成まで楽しみにお待ちいただければと思います。

 

 

お問い合わせも多くいただきまして、

受注会のご予約も埋まってきておりますので、空き状況をお知らせいたします。

 

5月4日 16:00~

 

5月6日 12:00~、16:00~

 

まだ空きはありますので、ご都合のよろしい方は是非ご予約お待ちしております。

 

 

※ご遠方の方は、受注会期間終了後に順次 ご対応させていただきます。

お気軽にお問い合わせください

 

 

 

受注会開催期間中でも、修理のご依頼やケアグッズなどのご購入も、是非お待ちしております。

お気軽にご来店ください。

 

 

 

 

 

| brass5812 | 13:43 | - |
CLINCH Boots & Shoes 受注会 空き状況のご案内

 

今月末から5月初旬にかけて、

CLINCH Boots & Shoes の受注会を開催させていただきます。

 

先日のクラッチマガジンの掲載もあってから、

またご予約のご連絡を頂き、誠にありがとうございます。

 

 

現在の空き状況をお知らせさせていただきます。

 

4月30日 12:00~ 、 18:00~

 

5月4日 16:00~

 

5月6日 12:00~、16:00~

 

お問い合わせ、ご予約 お待ちしております。

 

 

 

※ご遠方の方は、受注会期間終了後に順次 ご対応させていただきます。

お気軽にお問い合わせください

 

 

| brass5812 | 20:16 | - |
PRESS

 

PRESS

 

CLUTCH Magazine Vol.55

 

 

 

| brass5812 | 19:16 | - |
Half Rubber sole + Toe Steel

 

春になり、靴を履き下ろす方が多いこともあり、

レザーソールにハーフラバーやトゥスティールの装着のご依頼が多くなってきました。

 

 

CLINCH Bootsにおいてもレザーソールでのご依頼は多く、

クラシカルな雰囲気には最適です。

もちろんそのままお履きいただいても良いですが、
日常的に安心して、お履きいただくには
ハーフラバーソールやトゥスティールの装着がお勧めです。
 

 

HRS、Toe Steel

http://brass5812.jugem.jp/?eid=1069499

 

 

 

HRS + Toe Steel

http://brass5812.jugem.jp/?eid=1069140

 

HRS と Toe Steel を組み合わせた当初は

事例を見たこともありませんでしたが、

 

今となっては、他修理店でもご提案頂いているようなので、

耐久性、見た目においても

大変意味のあるご提案であったかと嬉しく思っております。

 

 

 

 

 

そこで新たなものとして

 

Half rubber sole ( Separate ) + Toe Steel

 

をご提案させていただきます。

 

 

 

接地部分のみに薄いラバーを埋め込み、

つま先にはSteelを装着します。

 

今回は外付けのトライアンフ ビーンズスティールを装着しております。

 

 

 

 

アンティークやヴィンテージに属するシューズ、ブーツを

多くお預かりさせていただくようになり、

よりレザーソールに対し、拘りをお持ちの方にもご満足いただけるのでは

無いかと思います。

 

 

 

 

ハーフラバーを装着していないかのような 見え方です。

 

 

 

今まで常連様に、店頭でのみご提案させていただいておりましたが、

大変ご好評を頂けましたので、BLOGにてお知らせさせていただくことにいたしました。

 

 

Half rubber sole ( Separate ) + TRIUMPH Beans ¥6500

 

 

 

 

どうぞ宜しくお願い致します。

 

お気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| brass5812 | 19:59 | - |
REDWING 8106 Biltrite half sole

 

先日、BLOGアップさせていただきました

 

CLINCH受注会に早速、お問い合わせ・ご予約を頂きましたお客様

誠にありがとうございます。

 

ある程度、注文分も消化できてきましたので、

一時的にではありますが、受注を再開させていただきます。

 

ぜひ期間中にご都合が合う方は、お問い合わせ・ご予約ください。

 

 

 

さて、今回のBLOGはREDWING Oxfordのソールカスタムになります。

 

大分春らしくなってきましたので、

短靴をカスタムでお持ち込み頂く方、オックスフォード丈にカットされる方も

見受けられるようになりました。

 

 

 

 

 

オールソール交換 ビルトライトハーフソール ¥16000

5mmミッドソール ¥3000

 

 

 

 

 

※スタッフ募集のお知らせ

 

 

 

お問い合わせ先
・tel:03-6413-1290
・mail:info@brass-tokyo.co.jp

・instagram
brasstokyo
http://instagram.com/brasstokyo

 

 

 

 

 

 

 

| brass5812 | 17:05 | - |
CLINCH Boots&Shoes 受注会のご予約について 4月29〜5月7日

 

受注会再開のお知らせです。

 

この度、以下の日程にて
CLINCH Boots &Shoes の受注会を行わせていただきます。

ご予約制とさせていただきます。
メールにてご希望の日時をお伝え下さい。



受注会

DATE:4/29- 5/7 (3 休) 12:00 , 16:00 , 18:00
PLACE: BRASS SHOP
ADDRESS: 東京都世田谷区代田5-8-12
APPOINTMENT: info@brass-tokyo.co.jp   03-6413-1290

 

 

ご希望の方は info@brass-tokyo.co.jp まで、

 

氏名、住所、電話番号

ご希望の日時 ( ex.5月5日 12:00) 第一希望、第二希望あたりまでお願いします。

ご希望のモデル、サイズ(普段履いているもので構いません。)

 

以上を明記の上、メールをお送りください。

 

 

皆様のご予約お待ちしております。

ご質問等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

BRASS

| brass5812 | 14:06 | - |
REDWING 8210 The Zipper style

 

REDWING ロガーブーツのレース部分に

ファスナーパーツを製作し、装着いたしました。

 

脱ぎ履きは、容易にできるようになったのではないかと思います。

 

※屈曲する部分のファスナーは壊れやすいので、

スライドの際は注意して使用してください。

 

 

 

 

 

ファスナーパーツ製作 ¥18000〜

レザーシューレース ¥2000

 

 

 

 

※スタッフ募集のお知らせ

 

 

 

お問い合わせ先
・tel:03-6413-1290
・mail:info@brass-tokyo.co.jp

・instagram
brasstokyo
http://instagram.com/brasstokyo

 

 

| brass5812 | 13:00 | - |
Page: 2/165  << >>

Search

Photo

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Entry

Category

Archives

Link

Feed

Mobile

qrcode

PAGE TOP