home
instagramはこちら
web shop
REDWING 8110 Vib#4014BLK

 

 

Web shop

BOOTS & GOODS SHOP by Brass Shoe Co

 

 

アイリッシュセッターのブラウンスエードです。

 

Vibram#4014 BLKを装着致しました。

 

元の白底よりも、アッパーとの色合いが統一されて、

引き締まった印象になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オールソール交換 Vib#4014 BLK ¥12,000

 

 

 

 

 

      弊社代表LINE BLOGも是非見てください。

 

      LINE BLOG ID minoru52

 

  LINE BLOG アプリをダウンロードして、IDで検索してください。

 

 

 

スタッフ募集のお知らせ

 

 

お問い合わせ先
・tel:03-6413-1290
・mail:info@brass-tokyo.co.jp

・instagram
brasstokyo
http://instagram.com/brasstokyo

 

 

 

 

 

| brass5812 | 21:21 | - |
CHURCH'S Derby shoes commando sole

 

 

Web shop

BOOTS & GOODS SHOP by Brass Shoe Co

 

 

Church'sのダービーシューズです。

 

コマンドソールを取り付けました。

純正にもこちらの仕様があるように、イギリス靴らしい雰囲気です。

 

悪路も心配なく履けそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

アウトステッチがパターンの外側にくるのが特徴。

そのため、サイドからの見た目がすっきりして見えます。

 

 

 

オールソール交換 コマンド ¥15,000

3丱潺奪疋宗璽襦¥2,000

 

 

 

 

 

 

スタッフ募集のお知らせ

 

 

お問い合わせ先
・tel:03-6413-1290
・mail:info@brass-tokyo.co.jp

・instagram
brasstokyo
http://instagram.com/brasstokyo

 

 

| brass5812 | 10:47 | - |
WESCO BOSS Vib#7124

 

Web shop

BOOTS & GOODS SHOP by Brass Shoe Co

 

 

 

WESCOのエンジニアにVibram#7124を取り付けました。

 

通称シャークソールやリップルソールと呼ばれるものです。

 

見た目のインパクトは、かなりあります。

見た目が良いだけでなく、グリップ力、耐久性が高いのも特徴です。

 

前回のシエラソール同様、EVAスポンジで抑揚をつけてあります。

シャークソールは、ベージュ、カーキのご用意もあります。

 

 

 

 

 

 

 

印象的なソールのデザインですが、装着すると違和感はありません。

 

 

 

オールソール交換 Vibram#7124 BLK ¥15,000

5丱潺奪疋宗璽襦¥3,000

 

 

 

 

 

 

スタッフ募集のお知らせ

 

 

お問い合わせ先
・tel:03-6413-1290
・mail:info@brass-tokyo.co.jp

・instagram
brasstokyo
http://instagram.com/brasstokyo

 

 

| brass5812 | 16:35 | - |
REDWING 9105 Vib#1276

 

Web shop

BOOTS & GOODS SHOP by Brass Shoe Co

 

 

REDWINGアイリッシュセッターのオールソール交換です。

 

シートタイプのシエラソールは、

間にEVAスポンジを挟むことで、クッション性を保ちながらも

底面はラバー素材なので、強度、グリップ力に優れる点が長所です。

 

今回はソールとEVAは同色ですが、色を変えて楽しむこともできます。

そちらもまた、ご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

土踏まずの部分に抑揚をもたせることも出来ます。

 

 

 

今後、かかとが減ってきたら、

無地のラバーで補修することも可能です。(¥3,000〜)

 

 

 

オールソール交換 シエラBEG+EVA ¥15,000

 

 

 

 

スタッフ募集のお知らせ

 

 

お問い合わせ先
・tel:03-6413-1290
・mail:info@brass-tokyo.co.jp

・instagram
brasstokyo
http://instagram.com/brasstokyo

 

| brass5812 | 21:10 | - |
CLINCH Vamp Sandal

 

Web shop

BOOTS & GOODS SHOP by Brass Shoe Co

 

 

 

久しぶりの修理ブログです。

 

今回はスタッフが履き込んだCLINCH sandalのヴァンプタイプ。

 

 

 

 

 

 

 

アッパーレザーはラティゴレザーの後染めバーガンディ。

履き込んで、足の形にシワが入り込んで風合いが出ています。

つま先のかえりがついてくると、履き心地がさらによくなってきます。

 

 

しばらく履いて、やれてきたので

Mail's neutral shoe creamとIrisのブラシ(馬毛山羊毛)で

メンテナンスしました。

 

まずは馬毛で汚れを払って、

クリームを指で薄く伸ばしながら塗っていきます。

 

そのあとは、ウエスで乾拭きして余分なクリームを拭き取ります。

 

再度しっかり馬毛でブラッシングして、

さらに山羊で仕上げることで、

艶が出て、経年変化した革の良さが引き立ってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

良い艶感がでました。

 

さらに履きこんで、中底に沈みが出た頃に

フットベットの下にシートスポンジを入れて微調整することで、

さらなるフィッティングの向上とクッション性を得ることができます。

そちらも今後また、アップしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


お問い合わせ先
・tel:03-6413-1290
・mail:

info@brass-tokyo.co.jp

 

| brass5812 | 13:48 | - |
Half Rubber sole + Toe Steel

 

春になり、靴を履き下ろす方が多いこともあり、

レザーソールにハーフラバーやトゥスティールの装着のご依頼が多くなってきました。

 

 

CLINCH Bootsにおいてもレザーソールでのご依頼は多く、

クラシカルな雰囲気には最適です。

もちろんそのままお履きいただいても良いですが、
日常的に安心して、お履きいただくには
ハーフラバーソールやトゥスティールの装着がお勧めです。
 

 

HRS、Toe Steel

http://brass5812.jugem.jp/?eid=1069499

 

 

 

HRS + Toe Steel

http://brass5812.jugem.jp/?eid=1069140

 

HRS と Toe Steel を組み合わせた当初は

事例を見たこともありませんでしたが、

 

今となっては、他修理店でもご提案頂いているようなので、

耐久性、見た目においても

大変意味のあるご提案であったかと嬉しく思っております。

 

 

 

 

 

そこで新たなものとして

 

Half rubber sole ( Separate ) + Toe Steel

 

をご提案させていただきます。

 

 

 

接地部分のみに薄いラバーを埋め込み、

つま先にはSteelを装着します。

 

今回は外付けのトライアンフ ビーンズスティールを装着しております。

 

 

 

 

アンティークやヴィンテージに属するシューズ、ブーツを

多くお預かりさせていただくようになり、

よりレザーソールに対し、拘りをお持ちの方にもご満足いただけるのでは

無いかと思います。

 

 

 

 

ハーフラバーを装着していないかのような 見え方です。

 

 

 

今まで常連様に、店頭でのみご提案させていただいておりましたが、

大変ご好評を頂けましたので、BLOGにてお知らせさせていただくことにいたしました。

 

 

Half rubber sole ( Separate ) + TRIUMPH Beans ¥6500

 

 

 

 

どうぞ宜しくお願い致します。

 

お気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| brass5812 | 19:59 | - |
REDWING 8106 Biltrite half sole

 

先日、BLOGアップさせていただきました

 

CLINCH受注会に早速、お問い合わせ・ご予約を頂きましたお客様

誠にありがとうございます。

 

ある程度、注文分も消化できてきましたので、

一時的にではありますが、受注を再開させていただきます。

 

ぜひ期間中にご都合が合う方は、お問い合わせ・ご予約ください。

 

 

 

さて、今回のBLOGはREDWING Oxfordのソールカスタムになります。

 

大分春らしくなってきましたので、

短靴をカスタムでお持ち込み頂く方、オックスフォード丈にカットされる方も

見受けられるようになりました。

 

 

 

 

 

オールソール交換 ビルトライトハーフソール ¥16000

5mmミッドソール ¥3000

 

 

 

 

 

※スタッフ募集のお知らせ

 

 

 

お問い合わせ先
・tel:03-6413-1290
・mail:info@brass-tokyo.co.jp

・instagram
brasstokyo
http://instagram.com/brasstokyo

 

 

 

 

 

 

 

| brass5812 | 17:05 | - |
REDWING 8210 The Zipper style

 

REDWING ロガーブーツのレース部分に

ファスナーパーツを製作し、装着いたしました。

 

脱ぎ履きは、容易にできるようになったのではないかと思います。

 

※屈曲する部分のファスナーは壊れやすいので、

スライドの際は注意して使用してください。

 

 

 

 

 

ファスナーパーツ製作 ¥18000〜

レザーシューレース ¥2000

 

 

 

 

※スタッフ募集のお知らせ

 

 

 

お問い合わせ先
・tel:03-6413-1290
・mail:info@brass-tokyo.co.jp

・instagram
brasstokyo
http://instagram.com/brasstokyo

 

 

| brass5812 | 13:00 | - |
REDWING 875 Vibram1276 Beige

 

今回はシエラソールに交換させていただきました。

 

ミッドに使用したEVAでクッション性を持ち

接地するところはシエラでグリップ力に優れます。

 

シューレースも蠟引きコットンに交換させていただくと

統一感も出ます。

 

 

 

 

 

オールソール交換 Vib1276 ¥15000

 

蠟引き平紐 シューレース ¥1000

 

 

 

※スタッフ募集のお知らせ

 

 

 

お問い合わせ先
・tel:03-6413-1290
・mail:info@brass-tokyo.co.jp

・instagram
brasstokyo
http://instagram.com/brasstokyo

 

 

 

| brass5812 | 15:48 | - |
REDWING 9015 Leather sole

 

REDWING Beckman

 

クラシックにレザーソールをお選びいただき、

ソール交換させていただきました。

 

アウトステッチ、ソール裏もブラックをご指定いただき、

オールブラック仕様となります。

 

 

 

 

 

 

 

オールソール交換 レザーソール、Cat'PAWヒール ¥16000

3mmミッドソール ¥2000

 

 

 

 

※スタッフ募集のお知らせ

 

 

 

お問い合わせ先
・tel:03-6413-1290
・mail:info@brass-tokyo.co.jp

・instagram
brasstokyo
http://instagram.com/brasstokyo

 

 

 

| brass5812 | 08:26 | - |
Page: 2/110  << >>

Search

Photo

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Entry

Category

Archives

Link

Feed

Mobile

qrcode

PAGE TOP